車の査定をしてきました。特に注意すべき点はなかったです。高

車の下取りの際に減額のポイントとなるものとして、標準年間走行距

車の下取りの際に減額のポイントとなるものとして、標準年間走行距離が1万キロを超えている、車体色が悪い、車体になんらかの傷や汚染が見られる、破損しているパーツがある、車内での喫煙等が挙げられます。
とりわけ大きいのは車体の修理歴であり、査定金額への関連が大きいと言えます。 (さらに…)

オンラインで中古車一括査定サイトを利用すると

以前事故や故障を起こして修理などをしたことがある車と

以前事故や故障を起こして修理などをしたことがある車というのは、もし嘘をついて中古車買取の査定に出したとしても一瞬で分かってしまうものです。
事故や故障での損傷が軽く、それに相応しい修理が実施されているならば修理車と見なされない場合もあったりしますので、正直にハッキリと伝えた方が無難です。 (さらに…)